太陽光の力を知る

計算上はすべての電力を賄える太陽光発電

計算上はすべての電力を賄える太陽光発電

太陽光発電で太陽の光を仮に100%電気に変換できるとすれば、地球上のすべての電力を賄うことができる計算になります。
しかし実際には電気に変換する過程でロスが出るため、100%とは程遠い現状です。
たった20%であっても世界中で消費する電気の5分の1を賄えますが、太陽光発電にてつくった電気を無駄なく使うことが前提です。
また夜や雨天時には別の手段で電気をつくらなくてはなりません。
100%電気を太陽エネルギーで賄うためには、電気を使うすべての家庭、施設、企業が太陽光発電を導入し、かつ蓄電池を設置する必要があります。
そうでなければ成り立たない計算ですので、実現は不可能でしょう。
しかし少しでも設備を導入する施設が増え、変換効率も上がれば、今よりもずっと多くの電力を賄うことができることは間違いありません。
石油や石炭のほとんどを輸入に依存している日本にとって、いわばタダで手に入れることができる太陽光を多く活用できれば、電力の安定供給に繋がり、国の財政も潤うでしょう。

遠隔監視が可能な太陽光発電は費用を節減できる

環境への配慮や家計状況の好転など、太陽光発電を利用し始める根拠はさまざまです。
理由を絞らずとも、根底にあるのは生活を豊かにする決意です。
自然環境が良くなれば住み心地が向上しますし、家計が苦しくなる頻度が低いと生活が豊かになります。
とりわけ後者の導入理由は、太陽光発電にひと手間加えることによって効果が高まります。
太陽光発電の遠隔監視ができる仕組みを取り入れると、費用の節減のみならず急な出費を減らす結果をもたらすからです。
遠隔監視する対象となるのは、太陽光発電の発電量および装置の状態です。
どれだけのエネルギーが生み出されたのかを遠隔監視することによって、使用する電力の配分が容易になります。
電力の使用量が適切であれば、高い節減効果が得られます。
また、機械類は人の目で見ただけでは正常であるか否かを判断しにくいです。
遠隔監視して不調を見つけられるようにしておけば、早期発見できて被害を最小限に抑えられます。

Valuable information


ギフト 酒

Last update:2019/4/26

\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>